ソウダガツオ(ヒラソウダ&マルソウダ):栄養価と効用

ヒラソウダ 平宗太鰹 ソウダガツオ

 ソウダガツオ/宗太鰹に含まれる主な有効成分とその効用や、カロリーをはじめビタミン類などの栄養成分量を七訂日本食品標準成分表をもとに紹介します。

●ソウダガツオに含まれる主な有効成分とその働き

◆ソウダガツオにはDHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)がたっぷり

 生のソウダガツオには脳の働きを活性化する働きがあるといわれるDHA(ドコサヘキサエン酸)が470mg/100g、血液をサラサラにする働きがあると言われるEPA(エイコサペンタエン 酸)180mg/100g含まれています。

◆ソウダカツオはタウリンも豊富

 土佐清水鰹節水産加工業協同組合によると、ソウダガツオを原料とする宗田節にはカツオ節のおよそ3倍ものタウリンが含まれているそうです。タウリンには疲労回復効果や肝機能を高める働きがあるようです。

◆ソウダカツオにはビタミンDが沢山含まれています

 ソウダガツオに含まれているビタミンDの量はカツオの2倍以上で、カルシウムやリンの吸収を助けるとともに、骨の形成を促す働きがあります。

◆ビタミンB群も多く含まれています

 ソウダガツオには野菜や果物などからはほとんど摂取出来ない水溶性のビタミンB12をはじめ、他のビタミンB群も沢山含まれています。

●七訂日本食品標準成分表でみるソウダガツオの栄養成分量

◆生のソウダガツオ 可食部100gあたりの成分

 生のまるそうだ、および、ひらそうだを三枚におろし、頭部、内臓、骨、ひれ等を除いたもの100gに含まれる成分量。

状態 エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
136
kcal
69.9
g
25.7
g
2.8
g
0.3
g
1.3
g
0.74
g
1.32
g
75
mg
(0)
g
ビタミン
状態 レチノール D E B1 B2 ナイアシン B6 B12 葉酸 パントテン酸 C
6
μg
22.0
μg
1.2
mg
0.17
mg
0.29
mg
16.2
mg
0.54
mg
12.4
μg
14
μg
1.29
mg
Tr
無機質
状態 ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
81
mg
350
mg
23
mg
33
mg
230
mg
2.6
mg

七訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP