ケンサキイカ/剣先烏賊(アカイカ)の栄養価と効用

ケンサキイカ(アカイカ)クリックで拡大

■ケンサキイカに含まれる栄養成分と効用

●イカはヘルシー

ケンサキイカの刺身

剣先いかを含め、イカは低脂肪、低カロリーそして高タンパクな食品です。体に必要なアミノ酸もたっぷりと含んでおり、体脂肪が気になる方にもお勧めしたい食材の一つです。

●タウリンが豊富

イカにはタウリンが沢山含まれており、胆汁の分泌を促進し、肝臓の働きを助け、 肝機能を高める働きがあると言われています。

■七訂日本食品標準成分表でみるケンサキイカの栄養成分量

各成分の働きは成分名をクリックすればその栄養成分のページに移りご覧いただけます。

●ケンサキイカ 生 可食部100gあたりの成分(内臓は含まない)

下の表は七訂日本食品標準成分表に記載されている生のケンサキイカに含まれる成分の量です。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
84
kcal
80
g
17.5
g
1.0
g
0.1
g
1.4
g
0.16
g
0.26
g
350
(0)
g
ビタミン
E E D B1 B2 ナイアシン B6 B12 葉酸 パントテン酸 C
7
μg
1.6
mg
(0)
μg
0.01
mg
0.02
mg
2.5
mg
0.11
mg
2.5
μg
4
μg
0.28
mg
2
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
210mg 330mg 12mg 46mg 260mg 0.1mg
七訂日本食品標準成分表より

■ヤリイカに含まれるアミノ酸の量

ケンサキイカでの記載が無かったので、同じ仲間のヤリイカの数値を参考として掲載しておきます。

●生のヤリイカ100gあたりに含まれるアミノ酸

下の表は日本食品標準成分表2010準拠 アミノ酸成分表に掲載されているヤリイカに含まれているアミノ酸の一覧です。

> >
アミノ酸(mg/100g中)
イソロイシン 620 チロシン 480 アラニン 940
ロイシン 1100 スレオニン 650 アスパラギン酸 1500
リジン1200 トリプトファン 140 グルタミン酸 2200
メチオニン 420 バリン 610 グリシン 970
シスチン 180 ヒスチジン 310 プロリン 1200
フェニルアラニン560 アルギニン 1200 セリン 630

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP