アサリ/あさり/浅蜊:栄養価と効用

アサリ/浅蜊/あさり

■アサリに含まれる主な有効成分と効用

●貧血予防

 貧血予防にアサリが良いという話はよく聞きますね。これはアサリが血液の赤血球を作る上で必要な鉄分や、生成に働くビタミンB12を多く含んでいるからです。貧血気味の方にはお勧めです。

●アサリはビタミンB12を沢山含んでいます

アサリ/浅蜊/あさり

アサリはビタミンB12を沢山含んでいます。これには体内のDNA合成と調整、更に脂肪酸の合成とエネルギー産生に大きく関わるビタミンで、正常な細胞の生成や赤血球の生成を助けています。また、末梢神経を正常に機能させる働きもあり、眼精疲労や肩こりの解消にも役立ちます。

●動脈硬化や高血圧症を予防、滋養強壮

 アサリはタウリンのほか、鉄や亜鉛などのミネラルを豊富に含み、コレステロールを下げ、動脈硬化や高血圧症を予防する効果や、滋養強壮にも効果があると言われています。

■七訂日本食品標準成分表

●アサリの生可食部100gあたりの成分

 下の表は生のアサリに含まれる成分の量です。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
30
kcal
90.3
g
6.0
g
0.3
g
0.4
g
3.0
g
0.02
g
0.05
g
40
mg
-g
ビタミン
レチノール E B1 B2 ナイアシン B6 B12 葉酸 パントテン酸 C
4
μg

0.4

mg

0.02
mg
0.16
mg
1.4
mg
0.04
mg
52.4
μg
0.39
mg
22.7
mg
1
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
870mg 140mg 66mg 100mg 85mg 3.8mg

七訂日本食品標準成分表より

■アサリに含まれるアミノ酸の量

● 生のアサリ100gあたりに含まれるアミノ酸

アサリには様々なアミノ酸も豊富に含まれています。

アミノ酸(mg/100g中)
イソロイシン 220 チロシン 190 アラニン 380
ロイシン

370 トレオニン 250 アスパラギン酸 560
リジン 380 トリプトファン 57 グルタミン酸 810
メチオニン 130 バリン 240 グリシン 460
シスチン

79

ヒスチジン 110 プロリン 210
フェニルアラニン 200 アルギニン 380 セリン 230
日本食品標準成分表準拠 アミノ酸成分表2010より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP