イカナゴ(玉筋魚/いかなご)の栄養価と効用

イカナゴ(玉筋魚/いかなご)/コウナゴ/シンコ/メロウド/フルセ

イカナゴに含まれる栄養成分と効用

●骨を丈夫にするカルシウム

いかなご/イカナゴ/新子/シンコ

イカナゴは骨ごと食べる魚なので、カルシウムをたくさん摂れます。また、骨の生成に欠かせないリンも沢山ふくんでおり、それらの吸収を助ける働きがあるビタミンDも豊富です。カルシウムは他にも精神を安定させる働きもあり、イライラの解消に役立ちます。

●貧血予防。

鉄分を多く含んでいます。貧血気味の方にはお勧めです

■五訂日本食品標準成分表でみるイカナゴの栄養成分量

それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

●生のイカナゴ可食部100gあたりの成分

下の表は五訂日本食品標準成分表に記載されている生のイカナゴに含まれる成分の量です。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
125
kcal
74.2
g
17.2
g
5.5
g
0.1
g
3
g
1.13
g
2.64
g
200
mg
-g
ビタミン
D E B1 B2 ナイアシン B6 B12 葉酸 パントテン酸 C
21
μg
0.8
mg
0.19
mg
0.81
mg
4.6
mg
0.15
mg
11
μg
29
μg
0.77
mg
1
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
190mg 390mg 500mg 39mg 530mg 2.5mg

七訂日本食品標準成分表より

●イカナゴの煮干し100gあたりの成分

下の表は五訂日本食品標準成分表に記載されているイカナゴの煮干しに含まれる成分の量です。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
245
kcal
38
g
43.1
g
6.1
g
1.5
g
11.3
g
0.86
g
2.11
g
510
mg
-g
ビタミン
D E B1 B2 ナイアシン B6 B12 葉酸 パントテン酸 C
54
μg
0.8
mg
0.27
mg
0.18
mg
3.3
mg
0.06
mg
4.6
μg
50
μg
1.15
mg
0
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
2800mg 810mg 740mg 130mg 1200mg 6.65mg

七訂日本食品標準成分表より

■イカナゴに含まれるアミノ酸の量

●生のイカナゴ100gあたりに含まれるアミノ酸

下の表は日本食品標準成分表準拠 アミノ酸成分表2010に掲載されているイカナゴに含まれているアミノ酸の一覧です。

アミノ酸(mg/100g中)
イソロイシン 760 チロシン 560 アラニン 1000
ロイシン 1300 スレオニン 780 アスパラギン酸 1600
リジン 1400 トリプトファン 190 グルタミン酸 2400
メチオニン 530 バリン 870 グリシン 790
シスチン 200 ヒスチジン 440 プロリン 600
フェニルアラニン 660 アルギニン 900 セリン 660

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP