ダイジョ/大薯/台湾山芋:栄養価と効能

ダイジョ/大薯/台湾山芋

●ダイジョに含まれる主な有効成分とその働き

◆食物繊維は長いもの2倍以上

ダイジョには一般的な長芋に比べ2倍以上の食物繊維が含まれています。

◆消化酵素のアミラーゼ

ダイジョ/大薯/台湾山芋ダイジョにはアミラーゼなどの酵素がたくさん含まれていて、米などでんぷんを含む食材の消化を助ける働きがあります。

◆紫色の色素はアントシアニン

紫色のタイプにはポリフェノールの一種、アントシアニンが含まれています。これには強い抗酸化作用があり、老化の予防などの働きがあります。

●五訂日本食品標準成分表でみる栄養成分量

◆ダイジョの可食部100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
109
kcal
71.2
g

2.6

g

0.1
g
25.0
g

1.1

g

-g -g 0 2.2
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
3
μg
0.4
mg
0
μg
0.10
mg
0.02
mg
0.4
mg
0.28
mg
24
μg

0.45

mg

17
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
20mg 490mg 14mg 18mg 57mg 0.7mg

五訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。