あさつき/浅葱/アサツキの栄養価と効用

アサツキ(浅葱/あさつき)

それぞれの栄養素については、「旬の食材と栄養素」で詳しく説明しているので、そちらと合わせてご覧ください。

●あさつきに含まれる主な有効成分とその働き

●薬効が多い硫化アリル

あさつき/浅葱/アサツキの栄養価と効用

ネギ類と同じ強い香りの成分は硫化アリルと言う成分によるもので、ビタミンB1の吸収を助ける他、血行をよくし、疲労物質である乳酸を分解する作用などがあると言われており、肩こりや疲労回復にも効果が期待できます。

この硫化アリルは刻むことによって沢山作られ、時間と共に消えてしまうので、食べる直前に調理することが大切です。

◆豊富なビタミンB群

アサツキにはビタミンB1をはじめB2、B6、パントテン酸などが沢山含まれています。これらのビタミンには栄養素を代謝吸収を高める働きがあり、身体に活力を与えてくれます。

●五訂日本食品標準成分表でみる栄養成分量

◆生のあさつき 100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維
33
kcal
89
g
4.2
g
0.3
g
5.6
g
0.9
g
-g -g 0 3.3
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
750
μg
1.1
mg
50
μg
0.15
mg
0.16
mg
0.8
mg
0.36
mg
210
μg
0.62
mg
26
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
4mg 330mg 20mg 16mg 86mg 0.7mg

五訂日本食品標準成分表より

◆茹でたあさつき 100gあたりの成分

 下の表に含まれる成分の量を載せています。それぞれの栄養成分の働きはその成分をクリックすれば各栄養素のページに移ります。

エネルギー 水分 たんぱく質 脂質 炭水化物 灰分 飽和脂肪酸 不飽和脂肪酸 コレステロール 食物繊維

39

kcal

87.3 4.2
g
0.3
g
7.3
g
0.9
g
-g -g 0 3.4
g
ビタミン
カロテン E K B1 B2 ナイアシン B6 葉酸 パントテン酸 C
720
μg
1.1
mg
43
μg
0.17
mg
0.15
mg
0.7
mg
0.27
mg
200
μg
0.55
mg
27
mg
無機質
ナトリウム カリウム カルシウム マグネシウム リン
4mg 330mg 21mg 17mg 85mg 0.7mg

五訂日本食品標準成分表より

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。