グラウンドペチカ/デストロイヤー<ジャガイモ

グランド ペチカ(ジャガイモ)

●グランド ペチカとは

◆長崎県生まれの赤いマダラのポテト

 このジャガイモ、スターウォーズに出てくるダース・モールっぽくないですか?長崎県雲仙市にて数々の品種を生み出している俵正彦氏が自身の農場で「レッドムーン」の突然変異として発見し、その後育成したもので、2000(平成12)に品種登録がされています。出願時の名称は「ですとろいや」だったそうです。現在も「デストロイヤー」という名称で売り場に並べられているのをよく見かけます。

グランド ペチカ/ですとろいや ジャガイモ、馬鈴薯

◆グランド ペチカの特徴

 グランド ペチカは俵に近い形のものが多く、特徴的なのは表皮の色で、赤い地色に赤褐色の斑が入りなんとも毒々しい外見です。

グランド ペチカ/ですとろいや ジャガイモ、馬鈴薯

 しかし一皮むけば写真の通り中は濃い黄色で、加熱するとホクホクする粉質が多い肉質で香りも良く美味しいじゃが芋です。

 農林水産省の品種登録データベースには以下の通り記載されています。

『-----

 イモの長短はやや長、扁平度は弱、形は楕円形、

 皮色の1次色は赤、2次色は紫、目の深浅は浅、

 肉色は黄、休眠期間、枯ちょう期及び早期肥大性は中、耐湿性は強、

 上いも重は多、上いも数は中、貯蔵性は良、肉質はやや粉である。

-----』以上、抜粋。

◆調理のポイント

茹でて皮を剥いたグランド ペチカ/ですとろいや ジャガイモ、馬鈴薯

 グランド ペチカは表面の皮の色に大きな特徴があるジャガイモですが、皮ごと使う料理と言っても・・・。と言う訳で、さっさと皮は剥いてしまいます。

 中の果肉はホクホクタイプで、ジャガイモとしての味、食感は中の上と言った感じ。ただ、皮を剥くにしても、皮の色が少し果肉にも残りがちになるのでポテトサラダなどには不向きです。煮物系や揚げ物、焼きものに適していそうです。

 皮つきのままホイル焼きなどにしてジャガバターにすれば皮目が活かせるかもしれません。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。