写真で見るサゴシ(サワラ)の特徴

サワラ/鰆/サゴシ

サワラ(鰆)は体長が1m以上にもなる魚で、胴体が細長く、『狭い腹』から『狭腹』(サワラ)となったそうです。背の部分に多数の青褐色の斑紋が並んでいるのが特徴です。

■サゴシ(サワラ)の画像ギャラリー

各画像をクリックしていただければ拡大画像がご覧いただけます。

敦賀新港で釣ったサゴシ 2012.10.9日撮影

サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギとサゴシ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギとサゴシ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギとサゴシ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギとサゴシ) 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ)のフィレ 2012.10.9撮影 サワラ(ヤナギ)のフィレ 2012.10.9撮影

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP