葉とうがらし きごしょう:選び方と保存方法や食べ方

葉とうがらし きごしょう きごしょ

●選び方と保存方法

◆緑が鮮やかなもの

葉とうがらし きごしょう きごしょ

葉ごしょうは葉を主に食べる野菜なので、葉の部分が活き活きとしていて、緑が鮮やかなものを選びましょう。

◆とうがらしが若い物

葉がメインなので、実が大きく育ちすぎていないものの方が、葉が柔らかく美味しいです。

◆保存方法

葉とうがらしは鮮度落ちが早く、収穫されてからしなびるまでの時間がとても短いです。買って来たらなるべく早く調理してしまいましょう。

●美味しい食べ方と料理

◆調理のポイント

葉とうがらし きごしょう きごしょ

葉にはアクがあるので、下茹でしてアクを抜いてからいろいろな料理に用います。少し苦みが残り、唐辛子の風味が感じられる方が美味しいです。

◆京都のおばんさい

古くから京都では、葉とうがらしとじゃこをさっと炒め、酒、しょうゆ、みりんで炊き上げたものや、佃煮にして食べられてきました。

◆その他の料理

葉とうがらし きごしょう きごしょ

下茹でしたものを油揚げと一緒に煮物にしたり、みそ汁などの具としても使えます。

◆葉とうがらしを使った料理をレシピサイトで探す

主な料理レシピサイトの葉とうがらしを使ったレシピのページにリンクしています。参考にされると良いでしょう。

クックパッド レシピブログ 楽天レシピ

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。