トヤマエビ/富山蝦(ボタンエビ/牡丹海老):栄養価と効用

トヤマエビ/富山蝦(ボタンエビ/牡丹海老)

トヤマエビなどエビにはタウリンだけでなく、アラニンやアルギニン、グリシンなどのアミノ酸もたっぷり含まれています。もちろんうまみ成分のグルタミン酸も多く含まれており、グリシンやアラニンなど甘味を感じさせてくれるアミノ酸とともにエビの美味しさを作り出しています。

●含まれる主な有効成分とその働き

●エビはタウリンを多く含んでいます

タウリンは脳卒中、高血圧、心臓病の予防や疲労回復、視力回復に有効とされています。

●低脂肪高タンパク

エビは脂肪分が少なく、高タンパクな食材です。

●アスタキサンチン

ゆでると赤くなる色素成分はアスタキサンチンと言われるもので、強い抗酸化力で発がんを抑制し、血液をサラサラにすると言われています。

●エビの殻も美味しく食べて健康に

エビやカニの殻にはキチンという不溶性食物繊維が含まれており、便秘の予防・改善に役立つだけでなく、大腸がんの予防やコレステロールを体外に排出するはたらきなどもあるとされています。

◆アミノ酸たっぷり

トヤマエビなどエビにはタウリンだけでなく、アラニンやアルギニン、グリシンなどのアミノ酸もたっぷり含まれています。もちろんうまみ成分のグルタミン酸も多く含まれており、グリシンやアラニンなど甘味を感じさせてくれるアミノ酸とともにエビの美味しさを作り出しています。

◆栄養成分量

七訂日本食品標準成分表には記載がなく、詳しい数値は分かりません。

皆さんで是非このサイトを盛り立ててください。よろしくお願いします。


 
 

UP