カラフルなミニトマト(プチトマト) <トマトの品種

カラフルなミニトマトいろいろ

■ミニトマト(プチトマト)とは

●果実の大きさが5g~30g程の小さなトマトの総称

トマトベリー/トマトベリーガーデン

「ミニトマト」や「プチトマト」と呼ばれているものは品種名ではなく、果実の大きさが5g~30g程の小さなトマトを総称しています。そういったミニトマトには沢山の品種があり、赤や黄色、また、形も丸いものだけでなく、卵型やイチゴ型など色々あります。

●栄養価も普通のトマトより高い

トマトベリー/トマトベリーガーデン

トマトの甘さ、糖度とトマトの大きさには相関関係が見られ、小ぶりに作るほど糖度が高くなる傾向にあるそうです。そういったことからも、ミニトマトは甘味が強く、栄養価も普通のトマトより高い傾向にあります。

■ミニトマト(プチトマト)の食べ方

●主に生のままサラダに

「ミニトマト」や「プチトマト」は生のままサラダのトッピングとして使う事が多いですね。皮も薄くそのまま食べられるので、丸ごとや半割り、四つ割などにして散らします。

●スープや煮物にも

ミニトマトは味も濃いので、スープの具に使ったり、軽い煮物などに用いても美味しいです。

●贅沢なミニトマトのソース

ミニトマトを贅沢に使い、トマトソースを作ると濃厚な美味しいソースが作れます。ミキサーにかけ火を通さないフレッシュのソースにしても美味しく、夏の冷製パスタなどに使う事ができます。

■ミニトマト(プチトマト)の主な品種

ミニトマトには沢山の品種があり、赤や黄色、また、形も丸いものだけでなく、卵型やイチゴ型など色々あります。ここにあげているものはほんの一例です。