IMG_9963(2000x1333)

サルボウ貝とスナップエンドウの焦がし醤油ニンニクバター炒め



IMG_9967b (2000x1333)

サルボウ貝とスナップエンドウの焦がし醤油ニンニクバター炒め

材料

サルボウガイ    適量
スナップエンドウ  適量
ニンニク      1~2片
醤油        小さじ1杯程
白ワインまたは酒  100㏄



作り方

ニンニクバターと塩の味だけでも十分に美味しいのですが、醤油を焦がすことでこうばしい香りと味にコクが加わり、馴染みやすい味に仕上がります。

  1. サルボウガイはたわし等で表面の汚れや砂を洗い流しておく。ニンニクはみじん切りにしておく。
    IMG_9793 (2000x1333)
  2. スナップエンドウは両端の先端を折るようにして筋を取り、鍋に水を張り、1%の塩を加えて2分程茹でて、そのままざるに上げておく。
  3. フライパンにバターとニンニクを入れ、中弱火にかけてバターを焦がさないようニンニクにじっくり火を通す。
    IMG_9812 (2000x1333)
  4. ニンニクが薄くきつね色に色付いてきたら、サルボウ貝を投入し、小さじ1杯の醤油を回しかける。
    IMG_9818 (2000x1333)
  5. スナップエンドウを加え、白ワイン、または酒を注いで蓋をし、加熱しながら蒸す。
  6. サルボウ貝の殻が開いたら鍋の蓋をはずし、加熱しながら全体に煮汁を絡めるように煮詰める。
  7. 水分がある程度煮詰まったら器に盛り付けて出来上がり。
    IMG_9959(2000x1333)

スナップエンドウを使わず、仕上げにシブレットやアサツキを刻んで散らしても美味しいです。
IMG_9822(2000x1333)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です