レンコダイのアクアパッツア

レンコダイのアクアパッツア



レンコダイのアクアパッツア
レンコダイは表皮が赤く、鯛らしい美しい色形をしていますが、価格はかなり手頃で、今回使用した物も頭から尻尾まで30cmの大きさで400円程でした。
これ位なら気軽に普段の食卓で使えますよね。今回は姿のままアクアパッツアにしてみました。この1尾分で3~4人は十分に楽しめるボリュームになります。
材料

IMG_9317 (2000x1333)
レンコダイ 一尾 鱗を取り、エラとハラワタを取り除いたものに軽く塩を振り締めておく
アサリ 1パック
アンチョビ フィレ2枚
フルーツトマト 4個 縦に4つ割り
菜の花 適量
ニンニク 2片 みじん切りにしておく
レモン 半分程 絞っておく
ブラックオリーブ 適量
ケッパー 適量
白ワイン 150㏄
塩、胡椒
オリーブ油

作り方

  1. ワタを取り除いて綺麗にしたレンコダイに軽く塩を振って締めたものに。皮目に数本切込みを入れておく
    レンコダイのアクアパッツア
  2. フライパンにオリーブ油を敷き、みじん切りのニンニクを弱火で加熱し、香りを出す。今回のレンコダイは30cmだったので、大きめの32cmのフライパンを使いましたが、25cm位のレンコダイなら普通に使われている26cmのフライパンで大丈夫です。
    IMG_9363 (2000x1333)
  3. 香りが出たらレンコダイを焼く。この時、最後に器に盛る時に上にする側、頭を左に向けた時の表側を先に焼き始める
    レンコダイのアクアパッツア
  4. ニンニクが焦げないよう、火加減に注意すること。中火と弱火の間くらい。片面が焼けたら裏返す。
    レンコダイのアクアパッツア
  5. アサリ、トマト、オリーブ、ケッパーを加え、少し火加減を強くして炒める
    レンコダイのアクアパッツア
  6. ワインを注ぎ、フライパンを揺すりながら煮る
    レンコダイのアクアパッツア
    煮る間、煮汁を絶えずレンコダイの表面にかけながら煮詰めていく
    レンコダイのアクアパッツア
  7. 煮汁の味を見ながら、旨みが凝縮された美味しさが感じられたら出来上がりです。皿の真ん中にフライ返しなどを使い、崩さないようにレンコダイを移し、その周りにアサリなどの具材を散らします。そして、残った煮汁の中に菜の花を加え、よく絡めて他の具の上に散らす。
    レンコダイのアクアパッツア
  8. 手頃な価格の魚ですが、仕上がりはとても豪華に見えますよね。白ご飯ではなく、パンが合います。
    この日の食卓はこれ以外にこんな感じでした。
    IMG_9360b (2000x1333)
    シイタケ、シメジとベーコンのクリームソーススパゲッティ
    新ごぼうのポタージュ