イチゴジャム

イチゴジャム



イチゴジャム
春になるとイチゴの価格が一段と下がり、更に粒が小さい物や形が悪い物など「潰し」と呼ばれるB品も良く見かけます。この安いB品で美味しい自家製のジャムを作りましょう。自分で作ると甘さの加減も自分好みで調節できます。
材料

IMG_8516 (2000x1333)
イチゴ 1.5kg
グラニュー糖 700g
国産レモン 1個 半分はスライス 半分は絞る

作り方

  1. イチゴはヘタを取り、さっと水ですすいでおく。ヘタ近くが色付いてない物は、その部分も切り捨てましょう。イチゴジャム
  2. よく水気を切った苺にレモン汁を絞り、レモンスライスを散らすイチゴジャム

    イチゴジャム

  3. グラニュー糖をまぶし、蓋をするかラップをかけて一晩そのままにしておく。
    こうすることでイチゴから果汁が染みだし、加水せずに煮る事が出来るイチゴジャム
  4. 一晩立った状態。イチゴから水分が沢山出ているのが分かりますねイチゴジャム

    イチゴジャム

  5. 鍋に移し、加熱します。強火で一気に煮あげる事で色よく仕上げます。イチゴジャム
  6. 沸騰してきたら、丁寧にアクをすくい取ります。イチゴジャム
  7. 煮上がりの状態は泡の出方で見極めます。こんな感じからイチゴジャム
    次第にこんな感じの泡に変わってきて
    イチゴジャム
    泡が大きくなり粘りが感じられるくらいになれば煮あがりです。この時の温度は105~107度位です。
  8. 粗熱が取れたら、保存瓶に小分けし、煮沸滅菌しておきます。こうすることでより日持ちさせることができます。イチゴジャムイチゴジャム





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です